新潟の時計・宝石修理工房 > IWC > IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ 3714 自動巻き オーバーホール 分解掃除 時計修理

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ 3714 自動巻き オーバーホール 分解掃除 時計修理

修理ブランドIWC

今回お持ちいただいたモデルはIWCのポルトギーゼになります。20年前に購入されたその後、息子様に受け継がれたとの事でした。ケースに多少の使用傷はあれど、とても綺麗な状態でした。普段から綺麗にお使いいただいているのは見ての通り。ですが、オーバーホールはされたことがないとの事でしたので、この度、当店にてお預かりいたしました。

ありがとうございます!!

 

 

 

 

IWCには様々な腕時計のモデルがあります。「ポートフィノ」「ダ・ヴィンチ」「インヂュニア」「アクアタイマー」などなど・・・

ですが今回は上記のIWC「ポルトギーゼ」について、少しお話いたします。

~ポルトギーゼ??~

ポルトギーゼは1939年に懐中時計のムーヴメントを使用した大型のポルトギーゼが発売されました。その後、1958年に一度生産が停止してしまいます。そして35年後、1993年に「ポルトギーゼ」は復活を遂げます。

シンプルながらもしっかりとした気品を持ち合わせ、どんなシーンでも不動の存在感を感じさせてくれる、とても素晴らしい逸品となっております。

現在ではIWCの時計の中でも最も歴史が長く、人気のあるコレクションの1つです。

 

~オーバーホール(分解掃除)~

ムーブメントの分解掃除のこととなります。

OHと略して書いたりもします。詳しくは上のリンクにて詳しく記載しているのでご覧いただけると幸いです。ざっくりここでいいますと、思い出の時計には「必ず」してほしいことのひとつです。機械式時計のオーバーホールは一般的に3~5年に一度、電池式(クオーツ式)時計は7~8年に一度行うのが理想的といわれおります。

 

~ブローチ時計修理工房で行える修理・作業!~

 ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業、折れ込んでしまったネジやピンの除去、湿気や水滴が入ってしまった時計の乾燥などありとあらゆる修理・作業を承っております。

大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、それぞれ理由があると思いますが、その時計が壊れてしまったら悲しくなりませんか?
壊れたら買い換えたらいい。そう思う方も中にはいらっしゃるかもしれません、ですが壊れないように定期的にメンテナンスすれば一生ものです!もし壊れてしまっても直せます!
お使いの時計に不具合等ありましたら是非一度ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください。

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

 

オーバーホール ¥38,500(税込)
閉じる