BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > その他ブランド > モーリス・レノマ (Maurice Renoma) の腕時計の電池交換

モーリス・レノマ (Maurice Renoma) の腕時計の電池交換

修理ブランドその他ブランド

モーリス・レノマ (Maurice Renoma) MR-1405 ラヴァル (LAVAL) の腕時計の電池交換

今回紹介するのは、ファッションブランド、モーリス・レノマ(Maurice Renoma)MR-1405 ラヴァル (LAVAL)電池交換です。

モーリス・レノマ (Maurice Renoma) MR-1405 ラヴァル (LAVAL) の腕時計の電池交換

フランス・パリ発祥のファッションブランド「renoma」の創始者であり、デザイナー兼アーティストとしても活躍するモーリス・レノマを冠したシグネチャーブランド。
「パリジャンスタイルの象徴」といわれるrenomaらしく、モーリス・レノマ本人のデザインコンセプトでアートや音楽をファッションに取り入れることや、型にはまることのない斬新かつパリならではのデザインが反映されているウォッチコレクションです。
クラシカルなヨーロピアンデザインの視認性はさることながら大人ファッションにもベストマッチするモデルですね。

こちらの時計はいただいてから10年程経過しており、オーバーホール歴はなく、電池が切れてから約1ヶ月でお持ちいただきました。驚いたことに、いただいてから今回が初めての電池交換だそうです。電池の平均寿命が2年と言われているので、大切になさって長持ちしていることが分かります。

裏蓋を開けてみると

モーリス・レノマ (Maurice Renoma) MR-1405 ラヴァル (LAVAL) の腕時計の電池交換

ムーブメントはそれほどダメージを受けておらず綺麗な状態で保たれていました。液漏れもなく、新品の電池を入れてしっかり動作しました。
当店では、電池交換をする際にパッキン交換もオススメしております。
パッキンとは裏蓋の溝にある輪ゴムのようなパーツで、防水防塵効果があり、時計を長持ちさせるためには欠かせないパーツです。
裏蓋を閉めたときにパッキンが100%元の形に戻るわけではないため、電池交換の際はパッキン交換もオススメさせていただいております。
今回ご提案させていただいたところ快く了承してくださり、パッキン交換もさせていただきました。

モーリス・レノマ (Maurice Renoma) の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業などありとあらゆる修理・作業を承っております。即日対応も行っております。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお持ちください。ご相談だけでも承っております。

電池交換¥2,200(税込)
パッキン交換¥550(税込)

運営会社について

閉じる