BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > Seiko セイコー > セイコー (SEIKO) プロスペックスの腕時計のコマ調整

セイコー (SEIKO) プロスペックスの腕時計のコマ調整

修理ブランドSeiko セイコー

今回紹介するのは、セイコー (SEIKO) プロスペックス (PRPSPEX) ダイバースキューバ Save the Ocean スペシャルエディション SBDY065の腕時計のコマ調整です。
今回は6時側、12時側から1コマずつ外しました。

セイコー (SEIKO) プロスペックスの腕時計のコマ調整

ダイアルのブルーグラデーションが綺麗ですね。海の中から空を見上げているときの眺望を想起させます。文字盤には魚影の群れが描かれていて、これはワシントン条約で保護種に指定されている「マンタ」をモチーフにしている特別仕様のモデルになります。

セイコー (SEIKO) プロスペックスの腕時計のコマ調整

今回はピンパイプ式のブレスでした。その名の通り、ピンとパイプの組み合わせでコマが連結されているブレスになります。
小さく矢印が書かれているので、その方向にピンを叩き出せばコマを取り外すことが出来ます。

セイコー プロスペックスとは

プロスペックスとは、ダイビングやトレッキングなどのスポーツ・アウトドアシーンに対応したセイコーのスポーツウォッチブランドです。
プロの冒険家やダイバーからの信頼も厚く、プロユースに耐えうる本格的な機能を搭載した腕時計です。幅広いコレクションのなかでも特に人気なのが、「マリーンマスター」や「ダイバースキューバ」などのダイバーズウォッチ。1965年に国産初のダイバーズウォッチを生み出したセイコーのDNAが息づく人気ブランドです。
中でも、今回の時計はダイバースキューバ(Diver Scuba)という、実用的な機能を備えつつ、日常生活にも溶け込むデザインの空気潜水用防水ダイバーズウオッチのモデルになります。

セイコー (SEIKO) の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業や、折れ込んでしまったネジやピンの除去、湿気や水滴が入ってしまった時計の乾燥などありとあらゆる修理・作業を承っております。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、それぞれ理由があると思いますが、その時計が壊れてしまったら悲しくなりませんか?壊れたら買い換えたらいい。そう思う方も中にはいらっしゃるかもしれません。
ですが壊れないように定期的にメンテナンスすれば一生ものです!もし壊れてしまっても直せます!お使いの時計に不具合等ありましたら是非一度ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください。

コマ調整¥1,100(税込)

運営会社について

閉じる