BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー) > TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の腕時計、COOPERの電池交換を承りました。

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の腕時計、COOPERの電池交換を承りました。

修理ブランドTOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)

今回お持ち頂いたのはTOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の腕時計、COOPERです。
新入社員のお客様で入社式に着けていこうとしたら止まったいて…ということで電池交換に来てくださいました。その日はお休みにもかかわらず、次の月曜日から仕事が始まるということでわざわざお越しくださいました。でしたのですぐに対応させていただきました!やはりこの時期は新しいスタート、始まりの時期だと思いますので幸先良いスタートを切りたいですよね。

TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)とはどんなブランド?

トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)1984年にデザイナー自身の名を冠し手設立したアメリカのアパレルブランドです。メインブランドである「TOMMY HILFIGER」とデニムブランドである「TOMMY JEANS」の2つのブランドのをメインにし、メンズ、ウィメンズ、キッズ、スポーツウェア、デニムウェアなどを幅広く展開しています。ヒップホップとかのイメージが強かったですが、腕時計もキレイ目なカジュアルなかんじですし、バリエーションが豊かそうですね。

電池交換を進めていきます。
TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の腕時計、COOPERのフェイス

ダイアルとブラウンレザーのベルトのコンビネーションがグッドですね!
TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の腕時計、COOPERの裏蓋
裏蓋の色が少し違う部分の右側がほんの少し出っ張ってるのがわかりますか?そこからこじ開けを使って開けていきます。
TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)の腕時計、COOPERのムーブメント
電池を新しいものに交換し、動作確認しちゃんと動きましたので、裏蓋をしめて時刻を正しく合わせて完了です。また今回は、電池交換と一緒にパッキン交換もさせていただきました。パッキンとは裏蓋の溝にある輪ゴムのようなパーツで、防水防塵効果があり、時計を大切にお使いいただく上では欠かせないパーツです。電池交換による裏蓋の開閉時に、パッキンを100%元の形に戻すことはできないため、一緒にパッキンも交換することをオススメしております。


ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談ください。

電池交換 ¥1,100(税込)
パッキン交換 ¥550(税込)

運営会社について

閉じる