スイスレバー脱進機

スイスレバー脱進機

1754年イギリスのトーマス・マッジが発明した、ガンギ車アンクルテンプ、振り座などからなる、現在腕時計に最も多く用いられている脱進機のこと。