TAG HEUER CARRERA クロノグラフ CV2010 のオーバーホール&プッシュボタン交換。

修理ブランドTAG Heuer タグ ホイヤー

こちらは TAG HEUER CARRERA クロノグラフ CV2010 になります。

 

タグ・ホイヤーを代表するカレラ・コレクションのスポーツモデルがカレラ・タキメータークロノグラフです。

2004年頃から、カレラはタグホイヤーの中心的存在として、オメガのスピードマスターオートマチックなどの対抗したモノになります。その際登場したモデルがこのCV2010で、2004年から小変更を加えられながら今でも流通する数が多く、現在におけるオーソドックスなモデルとしてとても人気が高いそうです。

また、数の多さ、価格帯などの要素から、高級腕時計の入門的な存在としての印象もあるようです。

タキメーターの目盛りが付いたベゼルは文字盤と同色のカラーリングとなり、41mmケースを大きく見せることに貢献してくれています。3カウンターのクロノグラフは12時位置と6時位置のインダイアルにはシルバーのリングがセッティングされ、カレラ・タキメータークロノグラフの象徴となっています。大きなデザイン変更はありませんが、防水性能が50mから100mに強化され、ブレスレットも厚くなり耐久性が上がったものが「タキメータークロノ」になります。

 

↓下記から修理詳細になります。

プッシュボタンが壊れてしまい、専用のプッシュボタンをネットで購入したので

取り付けることは出来ますか?」という依頼でした。

プッシュボタン交換は可能なので時計を拝見すると、自動巻機構付近に酷い汚れがあったので

一緒にオーバーホールを提案したところ「そろそろ時期だと思っていたので・・・。」ということで

オーバーホールも一緒にすることになりました。

自動巻機構その他の受けの汚れ

全体的にもオイル切れや汚れが確認できました。

酷い汚れの一番の原因は、切り替え車のホゾのオイル切れによる減りでした。

新しい切り替え車(下の写真)と比べてみると、いかに減っているかわかります。

当然交換になりました。

洗浄後の自動巻機構その他の受け。

洗浄後の組み立て。汚れも落ちキレイになりました。

プッシュボタンも付き完成です。

外観から確認がしづらい内部部品の消耗などはオーバーホールで対応をさせてもらいます!

経年劣化や不具合が気になりましたら、ぜひ当店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

オーバーホール料金        ¥33.000

プッシュボタン取り付け料金    ¥  0 (オーバーホール料金に含まれる)

切り替え車            ¥5.000