BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > Seiko セイコー > SEIKO(セイコー)のインデックス取り付け修理

SEIKO(セイコー)のインデックス取り付け修理

修理ブランドSeiko セイコー

インデックスが剝がれてしまったが、直せるの?

seiko(セイコー)のインデックス修理はブローチ時計修理工房へお任せ下さい。

インデックスとは腕時計の文字盤に配置されている目盛や数字またはマークなどのことです。
この時計、よく見ると「
SEIKO」のロゴマークが剥がれ落ちてしまっています。
ブローチ時計修理工房では、インデックスの修理も行っておりますので、お任せください!

ブランド:SEIKO(セイコー)
型番:SBTR011
風防素材:ハードレックス
ケース素材:SS(ステンレススチール)
バンド素材:SS(ステンレススチール)
ケース直径:47mm
バンド幅:20mm
防水:日常生活用強化防水(10気圧)
バンドカラー:シルバー
文字盤カラー:ブルー
仕様:日付表示、クロノグラフスクリューバックタキメータールミブライト(針・インデックス)
ムーブメント:クオーツ

文字盤を取り出して貼り付け作業開始!

ゼリー状の接着剤で付けていきます。
接着剤がはみ出さないように慎重に貼り付けます。

まさかロゴが剥がれてしまうなど想像もしていない方がほとんどだと思います。例え剥がれたとしても、すぐには気付きにくいかもしれませんね。
すぐに変化に気付けるように、愛着を持って普段からよく時計を見てくださると幸いです。

インデックスが剥がれてしまったらどうすればいいの?

こちらの時計は風防にかなりキズがあり、少し見にくいですが、無事SEIKOロゴを元通りに貼り付け直しました。

インデックスが剥がれてしまう主な原因は、衝撃の場合がほとんど。
このSEIKOももしかしたら、落としたりぶつけたりした衝撃で取れてしまったのかもしれません。

インデックスが剥がれることにより、文字盤・針・剥がれたインデックス自体・その他のインデックスなどにキズが付いたり、曲がったりなどの二次被害が発生する可能性があります。そのため、インデックスが剥がれたまま使用し続けることは避けてください。すぐに時計の使用を控えて、時計修理専門店へ修理依頼をすることを強くお勧め致します。

幸い、こちらの時計は文字盤などに傷は付いておりませんでした。

インデックス取り付け ¥2,200(税込)

運営会社について

閉じる