BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 浅草 > ビンテージウォッチ【OMEGA DeVille・オメガ・デヴィル】をお探しなら浅草店へ
スタッフブログ

BROOCH浅草店オススメVintage OMEGA DeVille【オメガ・デヴィル】

OMEGAdeville11

デヴィルは1960年に誕生した歴史のあるモデルです。当初はシーマスターの一部としてラインナップされていました。最初は「シーマスターデヴィル」と名前が付けられ、文字盤にはシーマスターとだけ刻まれていたのでデヴィルという名前が知れ渡るようにはなりませんでした。そんなデヴィルでしたが、1967年にはシーマスターよりシンプルでエレガントなデザインをコンセプトとしてデヴィルが誕生し、シーマスターから完全に独立しました。

Vintage OMEGA DeVille【オメガ・デヴィル】都会をイメージしたデザイン

OMEGAdeville22

デビルが誕生したのは1960年、「デビル」という名前の由来ですが、正しくは「デヴィル」という呼び名で、フランス語の「都会」を意味する「de ville」から来ています。本来の名前の意味「de ville=都会的な」を知れば、デヴィルのエレガントで時代性を意識したなデザインがご理解頂けると思います。

Vintage OMEGA DeVille 1848年スイスで歴史が始まりました

OMEGAdeville33

1848年、当時23歳であったルイ・ブランが、スイスのラ・ショー=ド=フォンに懐中時計の組み立て工房を開きました。その工房では、当初は時計1つ1つを人の手で製作していましたが、積極的に機械化を進めたことで発展しました。現在でも、当時ルイ・ブランの工房があったスイスに本社が置かれています。

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

閉じる