BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 浅草 > 浅草で選ぶセイコーの10万円以下機械式時計 PresageStyle60’s
スタッフブログ

時代を超えて愛されるセイコーのヴィンテージスタイル

セイコープレサージュ

BROOCH時計修理工房浅草店です。今回はSEIKO PRESAGE Style60’s(セイコープレサージュ スタイル60’s)【SARY209】のご紹介をさせていただきます。SEIKO PRESAGE Style60’s(セイコープレサージュ スタイル60’s)とは、1964年に発売された「クラウン クロノグラフ」の意匠を取り入れたシリーズです。1964年に開催された東京オリンピックにあわせて開発されたモデルのオマージュで、当時の雰囲気を残しながら現代の技術での高機能を併せ持った逸品です。

ヴィンテージ感のあるアースカラー文字盤

プレサージュ

アースカラーと呼ばれる自然界の大地や植物を想起させるカラーリングを随所に採用することで、ヴィンテージ感とともにモダンテイストも併せ持ち、機械式腕時計の奥深さを楽しめますベースダイヤルとサブダイヤルで異なるカラーを組み合わせることでより深みのあるデザインになっています。

高精度の2万1600振動/時(6振動/秒)

プレサージュ

SEIKOだからこそできる高性能の2万1600振動/時(6振動/秒)。GS(グランドセイコー)などの名機を作り出す140年の歴史をもつSEIKOは、もちろんハイビートを造る技術はあります。ただ今回ご紹介しているSEIKO PRESAGE Style60’sは、「日常的に使える」気兼ねなく楽しめる機械式時計に拘り、当時のヴィンテージ感を大切にしているため敢えてのロービートにこだわっています。エルプリメロのようなハイビートも楽しいですが、ゆったり休日を過ごすとき、耳に残るロービートの心地よい鼓動も格別ですね。

BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄)、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

運営会社について

閉じる