BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > その他ブランド > renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計の電池交換

renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計の電池交換

修理ブランドその他ブランド

今回ご紹介するのは、renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計の電池交換バンド交換です。
電池が止まっちゃって、とお仕事帰りにお越しくださいました。大切な方からいただいた時計で、毎日身に付けているそうです。時計は幸せ者ですね。そんな沢山の時間や思い出を共有してきた、愛されている時計の修理が行える私自身もまた、幸せ者です。

renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計の電池交換はブローチ時計修理工房神田店へ

日常使いをしていることもあり、革ベルトが少々傷んでいました。そこで、電池交換で動いたらバンドも交換いたしますか?とご提案させていただくと、変えられるなら変えたい!合うやつ選んでよ!とのことでバンド交換もさせていただきました。
どんな革ベルトを選ばせていただいたかは記事後半までお楽しみです。

裏蓋を開けてみると

renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計の電池交換はブローチ時計修理工房神田店へ

電池が止まってからすぐにお越しくださったため液漏れ等は無く、機械内部はほとんど汚れていませんでした。しかし、前回の電池交換時に付着したとみられる指紋が見受けられました。
当店では、やむを得ず機械内部に触れる必要がある場合、必ず指サックを使用します。指紋がムーブメントについてしまうと、劣化を進めてしまうからです。電池交換は時計修理において基本中の基本作業ですが、だからこそ基本に忠実に丁寧に作業いたします。
今回は、電池交換で問題なく動かすことができました。

また今回は、電池交換と一緒にパッキン交換もさせていただきました。パッキンとは裏蓋の溝にある輪ゴムのようなパーツで、防水防塵効果があり、時計を長持ちさせるためには欠かせないパーツです。電池交換による裏蓋の開閉時に、パッキンを100%元の形に戻すことはできないため、一緒にパッキンも交換することをオススメしております。

バンドを交換します

renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計の電池交換はブローチ時計修理工房神田店へ

御覧ください、バンドが変わると時計の表情も一新されました!
元々はダークブラウンの牛革でしたが、チョコ色のワニ革(カイマン)を選ばせていただきました。せっかくケースがゴールドカラーでしたので、より高級感のある時計に生まれ変わらせたくなり、光沢のあるバンドをご提案させていただきました。
時計を買うよりバンドを交換した方がいいねとお客様もご満足いただけたようでニコニコとお帰りになられました。これからも素敵な時間と思い出を共有してください。

renoma PARIS(レノマ パリス)の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

BROOCH時計修理工房神田店の外装

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談ください。

電池交換 ¥1,100(税込)
パッキン交換 ¥550(税込)
バンド交換 ¥8,250(税込)

運営会社について

閉じる