USN BUSHIPS ミリタリーウオッチ 修理 風防と電池の交換。

修理ブランドUSN 米海軍ミリタリーウオッチ

ダイバーズウォッチなどなかった時代に約90Mの防水性を誇った軍用時計

この時計はとある特殊工作部隊の水中爆破チームが使っていた時計の復刻モデルです。
軍用時計に求められるのは任務遂行のための、道具としての機能性のみ。
そこには華美な装飾は一切なく、まさに質実剛健であるが、無個性かと言われると決してそんなことはありません。
機能追求の末に生まれた純粋なデザインは合理的かつモダンであり、きわめてアイコニックなスタイルも生み出しました。
そのひとつがUSN BUSHIPS。ブシップウオッチです。
チェーン付きの巨大なリューズキャップが水筒(キャンティーン)を彷彿とさせることからキャンティーンダイバーとも呼ばれています。USNとはアメリカ海軍を意味し、BUSHIPSはアメリカ海軍船舶局を意味しています。

とある部隊がなんなのかは、もうお分かりですね。。
気になった方はぜひ調べてみてください。

USN BUSHIPSブシップウオッチを新潟市にある時計修理工房で風防交換しました

今回は電池交換と風防にヒビが入っているため交換依頼を受けました。

風防交換もお任せください

この時計はオリジナルはガラスの風防にケースの隙間に鉛を流し込んだものとなっていましたが、こちらは復刻版のため鉛を使用していないミネラルガラス製でした。風防が割れてしまっている場合は新しいものに交換します。

ドーム型ミネラルガラス製を交換BROOCH新潟時計修理工房 

風防の種類説明

1、ミネラルガラス
一般的な時計にはほとんどこのガラスが使用されています。ミネラルガラスは加工をしやすいためほかの素材と比べるとコストが引くという長所がありますが、衝撃に弱く傷がつきやすいうえにひびが一気に広がるというデメリットがあります。しかも割れた場合細かい破片が大量に散らばるので注意が必要です。

2、サファイアガラス
サファイアガラスは人口の合成サファイヤを使っています。サファイヤのモース硬度は9ダイヤモンドに次いで硬い物質であるサファイヤは多くの高級時計のガラスにも採用されています。本来はとても固く、ちょっとやそっとぶつけたりこすったぐらいではまず傷がつくことはありません。しかし、そんな無敵のサファイアガラスでも破損してしまうことがないわけではありません。一点に強い衝撃を受けると傷がついたり割れることがあります。また、その頑丈さゆえに加工が難しいため破損して交換する際のコストもかなり高くなってしまいます。

3、アクリル風防
「プラスチック風防」、「有機ガラス」ともいわれています。その名の通り、樹脂でできているため加工の難易度も低くとても軽いうえに、プラスチックの弾性を生かせば薄く加工したとしてもあまり割れないのが長所です。しかし、あくまでプラスチックなので長年使用しているとどうしても細かい傷がたくさんついてしまいます。また、紫外線を多量に浴びれば黄ばみができてしまいます。先ほどプラスチック風防は安価なものであると説明しましたが、実は昔のロレックスなどの風防に使われていた時代もあります。安価だからと侮ることなかれ!
ちなみに、このアクリル風防は当店で磨く事が出来ます。他の2種類は頑丈さ故、バフ(素材は布)で磨いたところで歯が立ちませんが、アクリル(プラスチック)素材は、磨く事により細かいキズは取り除けるのです!(深いキズは状態によりますが。。)

時計を扱う上での注意点!

これはすべての種類の時計に言えることですが、風防が割れてしまったりヒビが入ったりしてしまったときに絶対に気をつけなければならないことが一つだけあります。それは水分の侵入です。割れたりひびが入ったところに隙間が空いてしまうわけですから当然湿気も入ってきます。もしそうなってしまえば時計のガラスが曇ってきたりムーブメントの部品がさびてしまったりすることもあります。
湿気や水の侵入は時計の最大の敵とも言えるでしょう。
そのため、防水性を高めるということは時計にとって永遠の開発テーマなのです。

~ブローチ時計修理工房で行える修理・作業!~

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業や、
折れ込んでしまったネジやピンの除去、湿気や水滴が入ってしまった時計の乾燥などありとあらゆる修理・作業を承っております。

大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、それぞれ理由があると思いますが、その時計が壊れてしまったら悲しくなりませんか?
壊れたら買い換えたらいい。そう思う方も中にはいらっしゃるかもしれません、ですが壊れないように定期的にメンテナンスすれば一生ものです!もし壊れてしまっても直せます!
お使いの時計に不具合等ありましたら是非一度ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください。

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

電池・風防交換 ¥5,500(税込)