BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 阿佐ヶ谷店 > 【東京・阿佐ヶ谷ブローチ時計修理工房】腕時計の電池交換はどこでするのがおすすめ?
スタッフブログ

BROOCH(ブローチ)時計修理工房阿佐ヶ谷のスッタフTです!阿佐ヶ谷のお近くで腕時計のメンテナンスのショップをお探しならぜひ当店におかませください!時計の電池交換】や【オーバーホール】、【研磨(ポリッシュ)】【ベルト交換】など、お気軽にご来店ください。

ブローチ宝石・時計修理工房 阿佐ヶ谷店

さて、本日は「電池交換をするならどこでしたらいいの?」についてのお話です。

腕時計の電池が止まってしまった時、みなさんはどんなお店で電池交換を頼みますか?
ホームセンター、メーカー修理、時計専門店、自分で修理などお客様によって電池交換を依頼する場所は様々ですが、単なる電池交換だと思っていると故障などにより余計な予算がかかり後悔するかもしれないので時計をどこのお店でメンテナンスをするかは非常に重要な選択になります。
時計をメンテナンスに出す候補として、家電量販店や時計専門店、メーカーなどが主に挙げられます。しかし、わたくしブローチ宝石・時計修理工房のスタッフTは時計のことなら時計専門店に頼むのが一番コストパフォーマンスがいいと考えています。それでは、なぜ時計専門店に頼むのがコストパフォーマンスがいいと考えるのかメリットとデメリットを含め解説していきます。

①ホームセンター、家電量販店

郊外によくある一般的な家電量販店でも、腕時計の電池交換ができるお店があります。時計修理専門店よりも気軽に立ち寄れるホームセンターはライトユーザーに人気があります。メリットとしては電地交換の料金が安く、短い時間で終わることです。料金が安く短時間で終わるのはとてもいいことですが、デメリットもあります。それは、時計の専門的な技術のレベルが専門店やメーカーと比べ低いことです。経験豊富な時計技師が在籍しないお店が多い為、技術のレベルに不安を感じ、高価な時計や大切な時計を預けるにはいささか信用に欠けます。経験の浅いスタッフがマニュアル通りに交換するだけのお店をもあり、傷がついてしまったり、最悪な場合故障してしうことも考えられます。気軽に頼むことができる為、何でもないような時計なら良いかもしれませんが、大切な思い出の詰まった時計の電池交換をホームセンターで行うことはお勧めできません。

②メーカー修理

時計の修理や電池交換で一番安心なのはメーカ修理でしょう。時計を一から作っている会社なので常に純正品がそろっており、自社の商品の構造に特化した知識を持ち合わせているので一番信頼されていて当然ですね。しかし、メーカー修理にもデメリットが存在するとスタッフTは考えます。それは価格の高さと修理期間の長さです。ホームセンターでは安くできていた電池交換が、ホームセンターの2倍から3倍の料金が必要となります。そして、約2週間から長い場合1か月以上の期間時計を預けなければいけないこともります。なぜなら、メーカーは電池交換単体をするのではなく、検品作業から始めるので価格が高くなり期間がそれなりに必要になってしまうのです。例えば、電圧や消費電力のチェック、リューズの動作確認ガラスの曇除去など細かい点検、また長期保証もついてきますので、価格はどうしても高くなってしまいます。なので単純に電池交換だけをしたい方にとってはデメリットになってしまうのです。毎日使う愛用の時計が2週間や1ヶ月も身に着けることができないとなると手首が寂しいですよね。

③時計専門店

上の文の①と②では家電量販店とメーカー修理のメリット、デメリットをスッタフTの考えのもと紹介させていただきました。その上で、時計専門店は家電量販店とメーカー修理の良い所をどちらも持つ中間的な存在だとスタッフTは思います。家電量販店のメリットは即日で電池交換ができ、料金が安い。メーカー修理は自社の商品の専門性が高く、点検作業などをしてくれるということでした。時計専門店は電池交換が即日で行う事ができるかつ、専門知識を持つ時計師が修理を行います。また、リューズの動作確認、磁気帯びなどの点検作業も行うため、大切な時計を隙間時間に安心して電池交換したいというお客様には時計専門店にメンテナンスを出す事をおすすめします!

電池交換はブローチ時計修理工房へ!
ブローチ宝石・時計修理工房は③の時計専門店に当たります。当店では、電池交換が即日で対応できる他、磁気帯びのチェック、油、ぜんまいの状態を確認して時計を長く使用するにあたって問題はないかお調べ致します。料金は舶来時計2200円、国産時計1100円で修理することができます!時計、宝石のメンテナンス、修理お持ちしております!

運営会社について

閉じる