BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 蒲田店 > アンティーク、ヴィンテージのカルティエウォッチならBROOCH蒲田店へ
スタッフブログ

1970年代のフェミニンで上品なカルティエ

Cartier(カルティエ) マストタンク ヴェルメイユ アンティークウォッチの正面

私たちBROOCH時計修理工房では、1940-60年代の素晴らしいムーブメントを持つアンティークウォッチや、1970年代~90年代のユニークなデザインを持つポストヴィンテージウォッチを中心にセレクトしています。特にアンティーク、ヴィンテージのカルティエウォッチは、1970年代がフェミニンで上品な個体が多いと感じます。BROOCH時計修理工房は個体の状態に注意してセレクトしている為、安心してお使いいただけます。

カルティエの実力を知ることができるヴェルメイユ加工 

厚さ約7mmのカルティエマストタンクヴェルメイユは軽やかに手元を飾ります

カルティエは、サントス・タンク・パシャ等の数々の名作を輩出し、今も尚、数々の有名人やセレブリティを魅了し続けています。洗練されたデザインとともに、加工技術の高さにも定評があります。アンティーク時計に多く見られる特徴としてヴェルメイユ加工がその一つです。シルバー925に1.5μm以上のゴールドコーティングを施す加工です。特徴としては剥がれにくく、重量感があり、ゴールドの質感があり高級感があります。上品なゴールドウォッチを軽やかに楽しむことができていいですよね。

カルティエ マストタンク ヴェルメイユ 1970年代 手巻きアンティーク

カルティエマストタンクヴェルメイユ1970年代手巻きのアンティークウォッチです

現在の主流は電池を動力とするクォーツ式の物ですが、1970年代に製造されたこちらのマストタンクは手巻き式です。
ヴェルメイユ加工のケースは金色に輝いています。1919年に登場した「タンク」は今もカルティエ代表コレクションとして高く評価され続けています。端正な直線と曲線のラインは今もなお新作の発表がされ続けるほど完成されたデザインとして描かれ続けています。タンクはカルティエを代表するデザインと言えます。

ブルースピネル竜頭、自社ムーブメント使用の希少なマストタンク

スターリングシルバーに厚く塗られた金の加工ヴェルメイユが美しく輝くカルティエマストタンクのアンティークウォッチ 美しいデザインのCartierマストタンクの手巻きアンティーク リューズにはブルースピネルが入っています

リューズに使用されているブルースピネルはカルティエウォッチをよりアイコニックにしています。盤面カラーにマッチしたベルトhが純正品を付けています。金色の尾錠ととてもよく合い上品に手元を飾ることができます。内部のムーブメント(時計を動かす機構)はカルティエ自社製造のものが搭載されていて良好に動作しています。外装も内部の動きも、これほどまでに良好な状態のものはとても希少です。

アンティークウォッチのオンラインストアアンティークウォッチ購入

BROOCH宝石時計修理工房がセレクトした1970年ころまでに作られたユニークで美しいタイムピースを是非ご覧ください。カルティエを中心にロレックス、オメガ、ハミルトン、ゼニス、ロンジン等様々な時計をラインナップしています。歴史を感じるあなたにとっての特別なタイムピースを見つけてくださいませ。

運営会社について

閉じる