BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 浅草 > ヴィンテージのマスト ドゥ カルティエ トリニティならBROOCH浅草店へ【Vintage Must de CartierTrinity】
スタッフブログ

Must de Cartier Trinity【トリニティ】デザインの誕生はSINCE 1924

創業者ルイ・カルティエがフランスの著名な芸術家のジャン・コクトーの依頼でデザインしたのが、この3連リングといわれます。1920年代、パリには世界中からたくさんの文化人が集まり、カフェやバーを中心に文化が生まれました。メイクやファッションなどあらゆるトレンドがパワーを持つ時代でした。

普遍的なデザインVintage Must de Cartier Trinity

3連のリングが絡み合う、カルティエのアイコニックジュエリー「トリニティ」。代表的なスリーゴールドには、イエローゴールドに「忠実」、ホワイトゴールドには「友情」、ピンクゴールドには「愛」と普遍的なメッセージが込められています。

Must de Cartier Trinity【トリニティ】の腕時計は1997年誕生

名作と称されるカルティエの代表作、「トリニティリング」。このシンボルデザインを腕時計に取り入れた、「トリニティ」は、1997年からスタートしました。ベゼル中心部分から螺旋状に3つのリングが重なり「三位一体」を表現した立体的なデザイン。ほどよくボリューミーなサイズ感が美しいラインを生み出しています。ヴェルメイユやシルバーケースを採用に加えクォーツ式なので、お出かけ前に時間合わせの手間がありません。またBROOCH浅草店ではMust de Cartier Tankのオーバーホールやベルトの提案も実施しています。

運営会社について

閉じる