BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 蒲田店 > Vintage OMEGA DeVille Manual winding【オメガ デヴィル】ならBROOCH蒲田店へ
スタッフブログ

BROOCH蒲田店おすすめ Vintage OMEGA DeVille

デビルが誕生したのは1960年。原型になったモデルはオメガ・シーマスターです。名前も当初は「シーマスターデビル」でした。初期のモデルには文字盤にもシーマスターとだけ記載されていました。「デビル」という名前の由来ですが、正しくは「デヴィル」という呼び名で、フランス語の「都会」を意味する「de ville」から来ています。本来の名前の意味「de ville=都会的な」を知れば、デヴィルのエレガントで時代性を意識したなデザインがご理解頂けると思います。

70年代的特徴を持ったVintage OMEGA DeVille

かくして誕生したデヴィルですが、その数年のうちに文字盤には「シーマスターデヴィル」ときちんと刻まれるようになります。1967年にはシーマスターからは完全に独立したラインになりました。シーマスターよりはシンプルでエレガントなデザインを特徴としてデヴィルが誕生したというわけです。BROOCH蒲田店では60年代のVintage OMEGA をご用意しています。

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

運営会社について

閉じる