新潟の時計・宝石修理工房 > BREITLING ブライトリング > BREITLINGブライトリング クロノマット オーバーホール

BREITLINGブライトリング クロノマット オーバーホール

修理ブランドBREITLING ブライトリング

BREITLING(ブライトリング) クロノマット オーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)修理

 

今回のお客様はご自身が結婚10年の節目で時計もメンテナンスをしよう!という事で、
こちらのBREITLING(ブライトリング) クロノマットのオーバーホールにお越しいただきました。
オーバーホール(分解掃除)とせっかくならばという事で、ケースとブレスレットの外装磨きも承りました。

新潟で時計修理オーバーホール時計電池交換をするならBROOCH時計修理工房 BREITLING スターライナー B71340 のケース&ブレス ポリッシュ

「時計ではなく計器」が信条ブランド

Breitling(ブライトリング)は1884年創業のスイスの高級時計で、高級時計に興味をお持ちの方なら憧れるブランドですよね。
男性的なクロノグラフ航空用ムーブメントを搭載した史上初のナビタイマーや、陸・海・空どんな過酷な条件でも最高の精度を誇るスポーツウォッチのエアロマリン、プロフェッショナルなどが有名です。
BREITLING(ブライトリング) を代表するモデルのクロノマットは、自動巻クロノグラフの代名詞としての地位を確立しています。
クロノマットは、大きく高級感がありパワフルなデザインと精度、耐久性、視認性、機能性、驚異的な防水性能、を兼ね備えたモデルです。
初出から30年以上ですが、クロノマットは時代を超えて憧れるモデルですね!しかも今回のお預かりのBREITLING(ブライトリング) クロノマットはブルーの文字盤でとてもスタイリッシュです。プロ仕様の数字を刻んだ逆回転防止型ベゼルもBREITLING(ブライトリング) クロノマットの特徴のひとつです。

新潟で時計修理オーバーホール時計電池交換をするならBROOCH時計修理工房 BREITLING スターライナー B71340 のケース&ブレス ポリッシュ
今回はオーバーホールとケース&ブレスレットポリッシュをさせていただきましたが、
ケースのクロノグラフボタンやベゼルの細かい箇所の小キズも磨きましたのでとてもキレイに仕上がったと思います。
内部は目立った損傷はなかったものの長年愛用されてきたための汚れやオイルの乾きが見られました。

そもそもオーバーホール(分解掃除)とは、、

徹底的に点検という意味を持つオーバーホールは、単なる「分解・洗浄・組み立て」ではありません。人間でいうところの健康診断のような役割も持っています。
分解と同時に、歯車の状態やゼンマイ・バネ・ネジ(クオーツ時計の場合はインシュレーターや回路の動作チェックなど)に至るまで破損がないか診断し、油切れによる摩耗、擦れ跡など入念にチェックします。動作不良のある場合はその原因を探しながら分解していきます。
例えば歯車だったら、歯に欠けがないか、汚れが溜まってないか、油が切れて部品に擦れ跡がついてないかなどもチェックします。異常が見当たらなければ、組み直して行くのですが、その際に時計内部で負担のかかる箇所、例えば、常に動き続ける輪列、パーツとパーツが接触する部分。こういった箇所ひとつひとつに油を指していきます。
時計は一気に全部組み立てていくのではなく、段階ごとに動作チェックと調整をしながら部位ごとに組み立てていきます。こうすることで、組み立てる段階でも不具合を見つけることができるからです。細かな調整をくりかえし、時計内部に油が浸透していき、全パーツが組み上がった時、その時計は正確に時を刻み始めます。

お気に入りの時計はいつまでも良い状態でお使いいただきたいものですので、一生懸命お直しさせていただきます。
BROOCH時計修理工房では舶来の時計でBREITLING(ブライトリング) の様な専門的な機械を搭載している場合でも、通常の舶来品腕時計料金で対応可能です。どこかのお店で修理したが、不具合が解消できなかった時計や、原因がわからないと言われてそのままにしてある思い出の時計、記念にお持ちいただいた時計の修理など、ぜひ一度私たちのお店にお持ちください。私たちBROOCH時計修理工房は思い出を直すプロなのです。

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

閉じる