BALL WATCH -ボールウォッチ- CM3038C-SJ-BK オーバーホールのご依頼です。

修理ブランドBALL WATCH ボール ウォッチ

今回はBALL WATCH -ボールウォッチ- CM3038C-SJ-BK オーバーホールのご依頼をいただきました。

6年前頃に購入され、オーバーホールなどはされたことがないということでした。お持ちいただいた際の症状といたしましては全く動かなくなってしまった。ということでした。見させていただいたところ、確かに動いていない。ゼンマイを巻いてみても動かない。、、、ん?

これゼンマイ巻かれているのか?巻かれていないのか?私の中の中山きんに君が、どっちなんだい と問いかけています(笑)

結論から言うとゼンマイ切れをおこしていました。

当店ではお持ちいただいた際に全く動かない時計はまずゼンマイ切れを疑います。もちろん原因はそれだけではないのですが、ゼンマイ切れを疑い角穴車の動きや時計を左右に振った時の針の動き、ローターを回してみた時の動きなどを見ます。

今回はゼンマイ切れだけで他に不具合などはなかったのでゼンマイ交換をし、オーバーホールさせていただきました。

オーバーホールとは単に分解して掃除をするだけではありません。前述したように、故障になりうる箇所を徹底的にチェックし、調整します。そのうえで、丁寧に洗浄し、稼働箇所に油を注します。ゼンマイの状態を見るため香箱から一度出し、丁寧に洗浄し擦れ箇所もチェックします。全てのパーツをチェックし組み直します。とても精密に作られている時計において小さな故障個所は他のパーツへのダメージを与えることになるからです。

些細な綻びから全体に行き渡り修理不可能なんてことになる前に定期的にメンテナンスをおすすめします!

 

今回はオーバーホールのみの作業でしたが、当店ではポリッシュや電池交換、コマ調整、バンド交換など様々な作業が行えます。

機械式の時計は定期的な手入れをすれば一生ものであると言われています。それは機械式でもクオーツ式でも同じです。もしお使いの時計に不調が出ましたら是非とも、一度BROOCH時計修理工房へご相談にいらしてください。

オーバーホール ¥33,000(税別)
¥(税別)