BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 神田店 > 【東京神田・ブローチ時計宝石修理工房】腕時計のある人生の魅力とは何かスタッフが考えました
スタッフブログ

BROOCH時計修理工房神田店外装


謹賀新年
昨年は格別のお引き立てを賜りましてまことにありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。


BROOCH(ブローチ)時計修理工房神田店です。本年初日の昨日より早速多くのお客様にご来店いただきましてありがとうございます。当店では、腕時計の電池交換や修理時間の待ち時間の間に、お客様より「なぜこの腕時計を持ったのか」「この腕時計を購入したストーリー」等を教えていただいております。
現在ではスマートフォンを始めデジタルデバイスの普及、働き方改革による「リモートワーク」が進んで時代の変化とともに腕時計(特に機械式時計)を着ける仲間が減ってきてしまっていると腕時計好きのお客様が寂しがっていました。そこで本日はブローチ修理工房神田店スタッフが考える「腕時計のある人生の魅力とは何か」をお伝えいたします。

①仕事への意欲がアップする

ブライトリングベルト交換(交換前)ブライトリング
人生の節目や自分へのご褒美、大切な人からのプレゼント。見るたびにその時の瞬間や気持ちを思い出させてくれて仕事への意欲が沸きます。「昇進祝いで買った腕時計」「プロポーズの時に着けていた腕時計」「家族に受け継がれていく腕時計」など、腕時計は貴方の人生の小さな目撃者です。その腕時計を手にした時の喜びや嬉しさ、人と人との想いが、気持ちを奮起させてくれることでしょう。

②コミュニケーションツールになる
TAGHeuerタグホイヤーLINKリンク時計修理新潟オーバーホール電池交換

腕時計は、この小さな機械の中に歴史的なロマンと技術者たちの想いや限りない可能性が含まれています。腕時計好きの方は相手の腕時計をみて、さまざまなドラマを想像したりお話したりします。先日は店内にてお客様同士で「俺のタグホイヤーアクアレーサープロフェッショナルをオーバーホールしたときはこうだった」などとお話しされてました。皆さん情報交換をされてて、私たちも勉強になります。

③将来のなりたい自分に近づくことができる
パテックフィリップの修理はブローチ時計修理工房へ

腕時計は、その人のステータスにもなります。長く人生に寄り添う物だからこそ「今」だけじゃなく10年・20年後の「将来どうなりたいか?」で腕時計を選ぶ方も。それに向けて望む未来が明確になれば、貴方にふさわしい腕時計が自ずと見えてくるもの。「パテックフィリップをいつまでに欲しい!!」と目標を立てて頑張る方。少し背伸びをして購入したが、気づいたら腕時計が似合う男になっていた等、背筋を伸ばして人生歩むことができます。


いかがでしたでしょうか。こんな魅力もあるよ!という方はぜひスタッフまで教えてください。
もしかしたら、世界のニュースにはならないけれど貴方にとって大切な瞬間を共有し、時として表現するのが腕時計なのです。私たちは「刻まれた想い出を直す」スペシャリストとして、大切な時計を熟練の時計技師が修理いたします。皆様のその時計を持った想い出や共に駆け抜けた人生のストーリー、私たちにも教えてください。

運営会社について

閉じる