BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 蒲田店 > 年末に向けて時計のメンテナンスはいかがですか?参考に事例の紹介です
スタッフブログ

こんにちは!蒲田店スタッフのTです!
そろそろ集まりが多くなる年末年始に向けて準備をし始める時期に差し掛かっていますね。
もしもご自宅に最近出番が無く眠らせている時計があれば今年の年末年始に向けて取り出しメンテナンスはいかがでしょうか。

以前にも増して時計の注目度が上がってきている昨今、ある程度年代が経ったものこそ色々な人の目を惹く時計になっているかもしれませんよ。
今回もご依頼をお受けした腕時計のご紹介をしているので、是非ご覧ください。

 

ROLEX(ロレックス)デイデイト インデックスダイヤモデル
ROLEXデイデイトダイヤインデックスモデル、エレガントラインの中でも最上位に製造される時計

正統フォーマルラインの最上級モデルであるロレックスのデイデイト、スポーツモデルの人気に目が行きがちかもしれませんがデイデイトの洗練されたフォルムと潤沢な素材を用いた姿はまさに絢爛として人の目を惹き付けます。
こちらのモデルもオーバーホールとポリッシュ(外装磨き/新品仕上げ)を承っています。
ROLEX(ロレックス)デイデイトモデルの内部構造、内部も美しい設計構造でデザインされている

長い間保管状態にしておくと中の油が固着してパーツの回りを悪くしてしまいます。
年末年始前のこのタイミングで是非オーバーホールを行いリフレッシュした姿で集まりに備えましょう。

 

スピードマスターシューマッハモデル3色あるシリーズの黄モデル。


鮮やかなイエローがスピードマスターのこだわり抜かれたデザインにマッチしてスポーティ以上にエレガントに見えます。
OMEGA(オメガ)スピードマスター Cal.3220が搭載されたこちらのスピマスもオーバーホールを承っております。

OMEGA(オメガ)スピードマスター オーバーホール:36,300円(税込)~
ケースポリッシュ(本体部分 外装磨き/新品仕上げ):6,600円(税込)~


OMEGA(オメガ)スピードマスター デイデイトモデル

OMEGA(スピードマスター)デイデイトオーバーホール受付時の正面図
クロノグラフに加えて実用的な日付表示を備えたこちらのモデル。ブローチ時計修理工房ならオーバーホールはもちろん、外装磨き(ポリッシュ/新品仕上げ)も承ります。
今から内部から外装まで綺麗にして年末年始の集まりに備えるのがオススメです。

OMEGA(オメガ)スピードマスターデイデイト
オーバーホール:38,500円(税込)~
外装磨き:11,000円(税込)~
※状態等によって多少お値段の変動が御座います。

ROLEX(ロレックス)やOMEGA(オメガ)は高級時計の代名詞ともいえます。
そんな時計を腕にして年末年始を迎えたいですよね。
オーバーホールは1ヵ月半~2か月ほど期間を頂きますので今年の年末に合わせるなら今のうちです。
思い当たる人は、是非お気軽にブローチ時計修理工房までお問合せ下さい。お待ちしています。

運営会社について

閉じる