BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 阿佐ヶ谷店 > 【BROOCH時計修理工房阿佐ヶ谷店】 いつも同じ時間に時計が止まってしまうのはなぜ?
スタッフブログ

いつも同じ時間に時計が止まってしまうのはなぜ?

時計修理はBROOCH時計修理工房へ

自動巻きや手巻きの腕時計が毎日決まった時間に停止してしまうのは、歯車に欠けなどがあるか、時計内部のサビや汚れの可能性が高いです。そのサビや汚れ、歯車の不具合が同じ個所で引っかかる原因となっていることが多いです。こういう症状が出た場合はオーバーホールが必要になります!

オーバーホールはなぜ必要?

時計修理はBROOCH時計修理工房へ

本来時計とは時間を把握するためのものです。定期的なオーバーホールをしていないと正確に時間を刻むことができなくなります。その原因としては、機械の油が乾いてしまって動きを悪くしてしまう・歯車にかかる負担が大きくなり摩耗、破損などしてしまうからです。こうなるとオーバーホールだけでは済まず、パーツ交換も必要になりますので早めのオーバーホールをオススメしております。
当店ではオーバーホール(分解掃除)以外にも、ポリッシュ加工(外装磨き)・電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業など様々な修理・作業を承っております。お客様のお使いの時計に不具合等がありましたら是非ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください!

 

 

運営会社について

閉じる