BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 神田店 > 【東京神田・ブローチ(BROOCH)時計修理工房】パッキン交換ついて
スタッフブログ

BROOCH時計修理工房 神田店の外観こんにちは。ブローチ(BROOCH)時計修理工房神田店の関口です。今日はパッキン交換についてです。
パッキン交換をご紹介します
パッキン交換

パッキン交換について

電池交換の際に裏蓋を外すと裏蓋に沿ってついているゴム状の部品です。本体側に付いていたりもします。この部品は時計のケースと裏蓋の間などにはめ込み防水性を高めるもので、生活防水の時計でもロレックスのサブマリーナなどのダイバーズウォッチでも水分やホコリ等から時計を守る為に使われています。水筒のキャップと同じようにゴムに圧力をかけて湿気や汗、雨などの水分を中内部に入れないような仕組になっています。力が加わると元の形に戻らないため電池交換の際には一緒に交換することをオススメしています。お客様の大切な時計を長くお使い頂くためにもぜひ行ってください。



パッキンの種類
色々な種類のパッキン
パッキンは非常に細かい単位でサイズ違いの物が多数存在します。太さに関しては0.1ミリ単位で選ばなくてはなりません。中々ご自身での交換は難しいと思いますのでぜひ時計師在中のブローチ時計修理工房神田店にお任せください。

運営会社について

閉じる