BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 万代シティ店 > 「万代店BROOCH(ブローチ)時計修理工房」オメガのアンティークウォッチを販売しています!
スタッフブログ

こんにちは!時計修理工房万代支店です。いつもありがとうございます。
当店ではオメガ(Ω)のアンティークウォッチを販売しております。オメガのアンティークウォッチを販売しています。
3本のオメガのアンティークウォッチを販売しております。
こちらの商品はどれも当店の時計師がオーバーホールを行いましたので、とても良い状態でお使いいただける時計です。

アンティークウオッチとは?

アンティークウオッチとは、1970年代以前に製作された時計を指します。
そのほとんどが手巻き、もしくは自動巻のムーヴメントを搭載した機械式時計となります。
大量生産の時代には見られない、高い技術と信じられないほどの手間を掛けて生み出された、古き良き時計です。

機械式時計とは?

ゼンマイを動力とするタイプの時計です。
現在一般的に流通している「クオーツ時計」は電池を動力としており、両者は根本的に動作のしくみが異なります。
機械式時計の中にも「手巻」式のものと「自動巻」式のものがあります。

手巻式と自動巻式の違い

「手巻」式の時計は、手動でリューズを巻き上げて時計を動作させます。
「自動巻」式の時計は、日常的な腕の動きなどに応じて、自動的にゼンマイが巻かれます。
使用したい時にだけ使えるのでクオーツ式のように無駄がなく、ご使用いただけるのが手巻式のメリットです。
自動巻式のメリットは、手巻式のように巻き作業がいらず、ずっと自動で時計が動くのがメリットです。

右側2本は手巻式の商品です。ケースに収納している時計はクォーツ式(電池)です。

当店のアンティークウォッチは写真の右側2本が手巻式の時計です。
当店の時計師がオーバーホールを行ったので時計の状態は良好です。
アンティークウォッチは現在では数が少なく、とても貴重価値が高い品でございます。
作業したこともあり、多少の傷が見られますが、お値段は¥38500円(税込み)と¥77000円(税込み)大変お安い価額となっています。クォーツ式、アンティークウォッチのお値段¥22000円です。
この傷もお買い上げいただいた後、ポリッシュ(傷磨き)をすることができます。
ポリッシュを行った時計は無くなり、ピカピカの時計に仕上げることができますので気になったお客様ぜひ、
BROOCH時計修理工房まで足をお運びください。
一枚目の写真に載っている後2本の時計ですが、どちらも手巻式の時計で革製のベルトでございます。
オメガのアンティーク時計は通常10万円以上はしますが、当店で販売している3本の時計は全て10万円切っています。
大変お求めやすい金額になっており、自動巻の時計の良い所は沢山ございます。
自動巻と違って機械の部品が少ないためオーバーホールに預けた際、パーツの交換が自動式より少ないこともメリットですし、一番はお客様自身がゼンマイを巻く事で使用感を味わうことができます。

気になったお客様ぜひ、BROOCH時計修理工房万代店まで足をお運びください。

 

運営会社について

閉じる