BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 神田店 > 腕時計のバックルの魅力を3つご紹介します【BROOCH時計修理工房神田店】
スタッフブログ

ブローチ時計修理工房神田店のバックルディスプレイ1

BROOCH(ブローチ)時計修理工房神田店です。
皆様、お持ちの革ベルトの時計の金具を見てください。バックルでしょうか?それとも尾錠でしょうか?
特に気にしたことが無いよという方も少なくないと思いますが、私は断然バックル派です。使ってみると分かるのですが、もう尾錠には戻れないです。
今回はそんなバックルの魅力を3つご紹介いたします。それでは見ていきましょう!

バックルの魅力3つ

腕時計の革ベルトの留め具が尾錠の時計とバックルの時計

(写真左は尾錠、右はバックルの例)

バックルの魅力はズバリ以下の3つです。

①ラク
②落下防止
③ベルトが長持ちする

尾錠タイプと比較すると、何と言っても着脱がラクです。バックルだと写真の通り、手を通して金具を折り畳むだけで簡単に身に着けられます。

ところが尾錠だと、穴にピンを通す作業が必要です。これが結構時間がかかったり面倒くさかったりします。そして滑ってしまったりすると落としてしまうかもしれないですよね。バックルだと、そういった万が一落としてしまうようなリスクも避けられます。

またベルトが長持ちします。これは有り難いです。やはり穴にピンを通す作業が必要な尾錠に比べて、バックルでの着脱は、負担を最小限に抑えられます。

逆に、尾錠のメリットを挙げるとすれば、軽さと保管のしやすさでしょうか。

バックルよりも軽いです。保管のしやすさで言うと、時計と革ベルトを伸ばした状態で平置きができます。
とはいえ身に着けていて気になるような重さではないですし、バックルを使っていて時計の保管に困ったこともありません。

ブローチ時計修理工房神田店のバックルディスプレイ2

現在、当店にあるバックルは観音開きのものとワンアームタイプのDバックルがございます。素材や形が在庫としてないものは各種取り寄せが可能です。是非ご相談ください。

着脱がラクなものが良い、細かい作業をなるべくしたくない、革ベルトを長く大切に使いたい、という方にはバックルがオススメです。いやあそれにしてもメリットだらけですね。

時計修理はBROOCH時計修理工房へご相談ください

ブローチ時計修理工房神田店のバックルディスプレイ3

いかがでしたでしょうか。今回は、バックルの魅力を3つをご紹介しました。個人的には、革の寿命が格段に長持ちするという点に魅力を感じますね。
もしバックルに興味が湧いてきましたら、是非当店にお越しください。サイズごとに在庫がございますので、バンドに合うものをご提案させていただきます。

他にも、バンド交換をしたいけど、純正の尾錠やバックルが使いたい!といったご相談も承っております。サイズや形状が対応可能なものは、ご希望に沿って対応させていただきます。

時計やバンドに関するお困り事がございましたら、ブローチ時計修理工房神田店までお問い合わせください。
お待ちしております。

運営会社について

閉じる