BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 神田店 > 【東京神田・ブローチ時計宝石修理工房】針が取れてしまった!お急ぎでも安心、即日納品可能です
スタッフブログ

BROOCH時計修理工房 神田店の外観
ブローチ時計修理工房神田店です。最近、時計の針が取れてしまって駆け込みでご来店いただくお客様が多いです。「時計の針って取れるんですね!?」と慌ててご来店いただきますが、その気持ちわかります。私も時計修理業を行うまで、針が取れるなんで思ってもいませんでした…。針が取れてしまってもご安心ください!ブローチ時計修理工房神田店では、針取れ修理を即日にて承ることが可能です。

針が取れてしまう原因
ルミノックス 針付け直し 時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房におまかせください!

LUMINOX ルミノックス
腕時計の針が取れてしまう原因は、主に「衝撃」や「振動」などの外力が原因となります。普段使いで外れることは少ないですが、「落としてしまった」「ぶつかってしまった」「時計をしたまま激しいスポーツをした」等が原因で「針」「秒針」が外れてしまうことがあります。耐衝撃性モデルでない限り、なにかしらの衝撃があれば上からはめ込んであるだけの針は取れてしまっても不思議ではないのです。

針が取れてしまったら

ルミノックス 針付け直し 時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房におまかせください!
まず第一に、使用するのを中止してください。針が取れたまま時計を使用してしまうと、針を引きずってしまい文字盤や針、インデックスにキズがついてしまう可能性も高いためです。まずは針が曲がってしまわぬように、リューズを引いて時計を止めてください。リューズを引いても秒針が止まらない時計(機械式時計)の場合は、ガラス面を下にして針が文字盤に当たらないようにお願いします。その後、出来るだけ早めに時計修理店にお持ち込みください。
※針が取れた場合は衝撃で他にも不具合がある可能性があるためオーバーホールを合わせて行うことをお勧めします。
針取れの修理事例はこちら


「時」をもっと大切な瞬間に。ブローチ時計修理工房神田店では電池交換コマ調整バンド交換だけではなく、オーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)などの作業などありとあらゆる修理・作業を承っております。ロレックス、カルティエ、オメガ、セイコー等の国産・舶来時計すべてのブランド修理を承っております。気になる症状がございましたらお気軽にご来店くださいませ。

運営会社について

閉じる